歯科医院の待合室やチェアサイドの情報配信ソリューション

TOP > TRINIONとは

TRINIONとは

コミュニケーションにつながる情報配信ソリューション

「トリニオン」は、歯科医院と患者さまをつなぐサービスです。
コミュニケーションのきっかけ作りを演出し、選ばれ続ける歯科医院になる為のお手伝いをいたします。

「選ばれ続ける歯科医院」になるには?

歯磨き指導

「選ばれ続ける歯科医院」には、ある共通点があります。 それは、『コミュニケーション力』です。 コミュニケーション力とは、患者さまへの治療説明はもちろん、接遇やスタッフ同士の連携なども含めた、医院全体の『コミュニケーション力』のことです。

近年、患者さまのなかには病気に関する悩みを医療機関に相談せず、インターネットで解決させ自ら判断される方が増えている一方で、多忙な歯科医院の経営においては全てを伝える時間的余裕が無いのも現状です。

このような背景の中でコミュニケーションを成立させる事は容易でなく、せっかくの情報提供も一方通行のインフォメーションへ向かい、場合によっては来院が途絶えてしまうといったケースも少なくないのではないでしょうか。

「コミュニケーション」につながるインフォメーション

ipadで治療部分を見ている様子

トリニオンは、「会話のキッカケを患者さまに与え、コミュニケーションへと変化させる」歯科医院向けのソリューションです。

伝わる動画コンテンツの制作とインターネットを介した配信体制であらゆる歯科医院のニーズにお応えします。

一期一会の患者さまがトリニオンを見ることで、「コミュニケーションが生まれる」。
コミュニケーションが信頼関係を築き、「患者さまの定着化につながる」。
そして、患者の定着化が、歯科医院の経営も安定させ「スタッフも安心して働ける」。

これが、トリニオンが描く理想像です。

トリニオン3つの特長

表現力と訴求力

初めて聞くこともイメージしにくいこともアニメーションなら理解できる。利用シーンに応じた訴求パターンで興味・関心を引き付けます。

待合室

待合室

待合室には、訴求力のあるテレビモニターを設置。思わず目にとめて見てしまう動画と、文字を追いかけてしまうテロップで、受け身がちな患者さまにも伝えたい情報を確実に届けます。手に取らなければ伝わる事のない自作資料やパンフレットよりも、ごく自然な形で情報が伝わるので、ちょっとした待ち時間でも有効なPRの場になります。

チェアサイド

チェアサイド

チェアサイドではiPadを利用した、ナレーション付き動画と静止画スライドを用意。第三者による偏りのない情報は患者さまにとっても構えず安心して聞き入れる事ができます。まずは患者さま自身で見てもらう。スライドを使って補足説明する。患者さまの理解が一層深まり、そのあとの説明がよりスムーズになります。

「伝わる」コンテンツ
待合室でDVDを見ている人

治療に関する内容はもちろん、予備知識や予防の啓蒙から自費の紹介まで常時200タイトル以上のコンテンツをご用意。時間がなくて伝えきれない情報もトリニオンがわかりやすい表現で伝えます。 ありきたりのコンテンツでは伝えたい事と合致しない、自作していた資料をもっとうまく活用したいといったご要望にはカスタマイズ制作にて対応します。まずは患者さまに興味を持ってもらうこと。1つでも知識を持ち帰ってもらうこと。 自覚がうまれ、通院習慣が身に付き様々な相談が増えはじめます。

Wi-fi経由で「常に変化」する
イメージ画像

患者さまの興味を引き付ける為には常に変化のある情報が必要です。季節感のある情報やトレンド情報など、コンテンツはWi-fi経由で定期的に更新されます。配信コンテンツを選んで当社へ連絡するだけ。忙しくて更新作業が滞るといった心配もありません。

お電話でのお問い合わせ
こちら

phone_iphone

03-5829-8680

お気軽に
お問い合わせください

トリニオンのサービス紹介

アイコン PC

待合室

『すべての来院患者さま』に向けたPRツールの決定版。 テレビモニターを通じ興味・関心を高めコミュニケーションのきっかけを演出します。

アイコン タブレット

チェアサイド

『ユニットで待つ患者さま』に使える治療説明アプリケーション。 理解が深まり安心がうまれるドクターやスタッフの強い味方。

アイコン ことり

Cotri - ことり -

TVとDVDプレイヤーさえあれば、届いたその日から始められる待合室用のDVDです。お手軽に始めてみたい医院様に。