歯科医院の待合室やチェアサイドの情報配信ソリューション

TOP > お役立ちコラム > コロナ後の歯科受診と予防歯科

コロナ後の歯科受診と予防歯科

今月も、新型コロナウイルスの影響のお話となります事をお詫び致します。

患者さんの「受診控え」が続く傾向がみられますが、
治療を中断、その後、症状が悪化し再受診するケースが多いという調査結果があります。
また、感染症予防の観点から、院内の密集を避けるよう予約時間を調整しているクリニックが多く、
急患の対応が取りづらくなっています。
そのような背景を考えると、今後、痛みが出てから受診するのではなく、
「予防」というキーワードがさらに強くなります。

現在、歯科診療を通じて、歯科医院での感染した事例は確認されておりません。
日ごろから、感染対策を徹底している取り組みが、功を奏しているのではないでしょうか。

まずは、来院されている方々へ、
「治療を中断しない」
「何かあってから歯科医院を受診するのではなく予防のために通う」
「感染予防対策の取り組み」
というメッセージをトリニオンでお伝えしてみてはいかがでしょうか。

※8月12(水)~8月16(日)まで社屋にて通信インフラ整備を行うため、
一斉休業とさせて頂きます。 何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
  • LINEで送る

お電話でのお問い合わせ
こちら

phone_iphone

03-5829-8680

お気軽に
お問い合わせください